【どんぐりバンク植樹祭の下準備】平成27年4月20日 北杜市白州町台が原

| | コメント(0) | トラックバック(0)
元気な里山づくり(みんなで里山を若返らせよう)

001.jpg 
















平成27年4月26日のどんぐりバンク植樹祭に向けての下準備です。
もったいないと思うような太い松の木をチェーンソウで伐採し、
そのあと草刈り機で下草を払い、、、植樹の準備風景です。


あの太い木を何故切るの?
素朴な疑問が、断面を見て納得しました。
003.jpg

















断面の茶色の部分は枯れ始めていて、
いくら青々した葉がついていても、やがて枯れてしまうそうです。
山を蘇らせるには、この作業をコツコツしていくことが大事なんだと教えていただきました。




くろもじの木です。
002.jpg























最初はピンとこなかったんですが、
爪楊枝に使われています。
香りが良く、高級楊枝になるとのことです。

私の知らないことがいっぱいです。




004.jpg

















周りを見渡すと春の息吹を感じます。
山桜が咲き、木々の葉が緑になるぞーと声をかけてくれてる風景です。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【どんぐりバンク植樹祭の下準備】平成27年4月20日 北杜市白州町台が原

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.rokuyousha.co.jp/mt/mt-tb.cgi/311

コメントする

このブログ記事について

このページは、pocketが2015年4月30日 12:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月12日 早朝ドライブ」です。

次のブログ記事は「どんぐりバンク植樹祭風景 平成27年4月26日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0